ホーム > ブログ > メンテナンス情報 > 「雪や強風の後」には、必ず家を確認ください・・・その理由は?

ブログ

2019/01/30

「雪や強風の後」には、必ず家を確認ください・・・その理由は?

こんばんは! 平石です。

今日もOBのお客様のお宅の点検に行ってきました!
どういう訳か、ここ最近点検が集中しており、2日に1件のペースで定期点検に伺っております。

ちょっと忙しいですが、OBのお客様とお会いできるのは楽しですね!

 

そこで今回は、点検のお話をしたいと思います。

定期点検に行った際、時々、気になる事があります。
それは、「お施主さんは、風害や雪害に気が付かない事がある」という事・・・

今回も、強風で雨樋の一部が外れている状況を発見しました。

 

以前、別のお宅でも、雪害で雨樋がゆがんでしまっている事に気が付いていない方もいました。
当然、早く直した方が良い状況です。

 

しかもこれって本当にもったいない事で、

雪や風などの破損の場合、修理費が火災保険でまかなえる場合もあるのです。
(自然災害に加入していれば、大体大丈夫です)

もしもの時に備え、せっかく加入している火災保険。
使えるときに使わないのは、本当にもったいないです。

 

今回のお宅の様に、タイミングよく点検があれば良いですが、
そうでは無い場合もあるかと思います。

ですから、雪や大風にあとは、家のまわりを一回り確認する事をお勧めします!

 

 

関連の施工事例
関連の施工事例はまだありません。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5