ホーム > ブログ > 家づくり > HPをキチンと見れば、その会社のレベルはある程度解ります。

ブログ

2018/09/29

HPをキチンと見れば、その会社のレベルはある程度解ります。

知り合いの社長さんが、住宅会社選びの参考になる記事を書かれていました。

因みに、この会社さんは新潟では「泣く子も黙る!?」と言われる素敵な家づくりをされている住宅会社さんです。

丁度、1年前に見学させて頂いたのですが、圧倒されました・・・何と言うか、その辺りにあるような自然素材の家とかでは片づけられないレベルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、以外に感じるかも知れませんが新潟市は群馬県太田市と温熱環境は同じエリアです。日本海側なので新潟県の中では暖かいエリアです。

そういった意味でも、物凄く勉強になった見学でした。
ご興味のある方は「オーガニックスタジオ新潟」で検索してみて下さい。

因みに、3月に見学会を行いました「連取の家」はオーガニックスタジオさんのデザインを参考にして設計しました(笑)

記事にも書いてありますが、HPでもポイントに注意すれば各々の住宅会社のレベルが解ります。

私も先日にとある住宅会社さんのHPを見たのですが、明らかにおかしな所がありました。

よくよく調べてみると、フランチャイズチェーンに加入し、住宅会社を行っていることが解りました。

フランチャイズチェーンに加入すること自体は悪い事ではありませんが、そこに書いてある内容はどう読んでもコピペの文章なのです。

・・・っという事は、本当は全く解ってはいない事になります。

また掲載されている施工写真は、フランチャイズチェーンの本部からいただいた写真だと解りました。物凄くカッコいい写真ばかりなのですが、何となく周りの景色が違うように感じました。

そこでブログをチェックした所、映っている家のデザインや仕様が全く違うのです・・・ここで解りました。

しかし、このような会社が非常に多いは事実です。

特に本業ではない(ゼネコン・電気業・設備業・不動産業・材木販売等)会社が住宅事業に進出する場合は、このパターンになります。

そうなるとHPのカッコいい写真を気に入り依頼したのに、出来上がった家は何となくバランスが悪い変な家になります。

また、ZEH仕様の家を作ったのに、住んでみたら寒かった(暑かった)・・・なんてこともあるそうです。

素敵だと感じる家は材料選定も大事ですが、使い方・バランス・高さ等の絶妙なバランスの上に成り立っています。

この辺りは勉強と経験しかないです。

当社も、この辺りを松尾先生・新住協・町の工務店ネットの仲間が作られている素敵な家を見学させて頂き、日々勉強しています。

一昨日は大宮市にて素敵な家を見学してきました。

既に住まわれる家ですので写真をお見せすることは出来ませんが、空間の取り方が非常に参考になりました。

使用している材料は特段高価な物ではありませんでしたが使い方が絶妙でした。

因みに、設計をされた方は「片付けの解剖図鑑」と言うベストセラー本を執筆された鈴木さんと言う方です。

 

 

 

 

 

 

全く本の通りの家で、片付けしやすい(収納しやすい)工夫が随所に見られました。
住まわれている奥様にお聞きしましたが大満足だそうです。

いずれにしても、本当にいい家を作ろうと思ったら、日々勉強をし実践していくしかないという事です。

 

追伸です

メルマガでは、ブログ以上に内容の濃い家づくりに関する情報を発信しています。

価値ある家づくりをされたい方は登録してみて下さい。

参考にならなければ簡単に解除出来ます。

メールアドレスのみで登録出来ます。

https://www.kosodate-sekkei.co.jp/magazine/

関連の施工事例
関連の施工事例はまだありません。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5

0120-57-4174 資料請求