ホーム > 施工実績 >  > 【野辺町の家】
どこか懐かしさを感じるデザイン。
快適性を高める工夫を随所に施しました。

施工実績

【野辺町の家】
どこか懐かしさを感じるデザイン。
快適性を高める工夫を随所に施しました。

ガルバリウム鋼板性の外壁を採用しました。サイディングと違いスッキリとした印象になると共にメンテナンスコストが抑えられます。

キッチン前に扉を付ける事により来客時のプライバシーに配慮しました。扉はオーダー仕様です。

床の一部を格子にすることにより空気の流れを良くしました。1階と2階の温度差等が少なくなると共に2階の窓から差し込む光が1階にも届くようになります。

屋根裏エアコン用のスペースは収納としても使えるようにしました。暑くなりがちな屋根裏収納も涼しくなります。

長く伸びた軒は夏の日射を遮る効果と共に、雨水から外壁を守る効果があります。これによりメンテナンスコストの削減に寄与します。また、外観をスッキリと見せる効果もあります。

どこかに懐かしさを感じるようなデザインと仕上げにしました。風景に溶け込むような外観は街づくりにも寄与します。

所在地 群馬県館林市

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5