ホーム > ブログ > 家づくり > 外観にピッタリの“杉板の玄関ドア”はいかがですか?

ブログ

2019/12/02

外観にピッタリの“杉板の玄関ドア”はいかがですか?

こんばんは! 平石です。

今回は、特徴的な玄関ドアをご紹介します。

 

玄関ドアというと一般的にはYKKやリクシルなどのメーカーが販売しているドアかと。

すこしグレードを上げると、木目調のドアもあります。

しかし・・・
どうしても作り物っぽさが残ってしまいます・・・
(アルミ製のドアに“木目調のシート”が張ってあるだけなので仕方がないのですが・・・)

当社では、外壁に本物の杉板を使っているので、“対比効果”で特にそう感じる人もいらしゃるかと思います。

 

実際、本物の杉板を外壁に張っているのですから、
玄関ドアも『同じような質感で作りたい・・・』

しかし、無垢の板で作った玄関ドアはものすごい料金となります。

『料金は押さえて、無垢の板の玄関ドアをつくりたい!!』

そんな方は、こちらをご覧ください!↓↓↓

どうでしょうか?
玄関ドアに外壁と同じ杉板を張りました。

これならば、全く同じ質感です。
全く違和感はありませんね!

少し引いた写真です。
2階のガルバの外壁と1階の杉板のバランスもとても良いです。

ご興味ある方は、打合せ時にお声がけくださいね!

関連の施工事例
関連の施工事例はまだありません。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5