ホーム > ブログ > 家づくり > 艶消し仕上げの無垢材+本物の珪藻土を使用した寝室をご紹介します

ブログ

2018/04/06

艶消し仕上げの無垢材+本物の珪藻土を使用した寝室をご紹介します

珪藻土+無垢材の寝室。

ビンテージ感があって、なかなか素敵だと感じます。

室内に合わせた家具もバッチリですね。

これもお客様のセンスです。

着工前の打ち合わせ時に色々な写真を見せて頂き、しっかりとイメージを作る事が出来ました。

玄関ドアも、杉板を張り木製ドアっぽい仕上がりになりました。

本当は木製ドアを使えば良いのでしょうが、色々な問題が発生します。

まず、コストが高いです。次に性能が悪いです。最後に、メンテナンスが大変です。

なので、既製品の性能の良いドアに杉板を張って対応します。

今回のお客さまは、最初は他社様で検討をされていたのですが、上記のような対応をしてくれなかったそうです。

当社はウェルカム!ですので、気になる方はご相談下さいね。

基本、私は面白い家や変わった仕上げの家を作るのが好きですので(笑)

ただし、性能の悪い家や耐震性・耐久性・メンテナンス性に問題がある家は勘弁です。

それ以外はOKです。

 

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5