ホーム > ブログ > イベント情報 > 下田島モデルハウスにてオープンハウス開催中~小さな壁掛けエアコン1台で家中が快適

ブログ

2019/07/01

下田島モデルハウスにてオープンハウス開催中~小さな壁掛けエアコン1台で家中が快適

★オープンハウス(家づくり相談会)開催のお知らせ★

今年の夏は昨年ほどではありませんでしたが、それでも昔に比べると暑くなっています。

その事実として、この140年の間で東京では夏の気温が2℃強、冬の気温は4℃ほど上昇しているそうです。

2℃位なら大丈夫では?と思われるかもしれませんが、東京の気候が鹿児島になると考えたら驚くかも知れません。

また、昔に比べてハッキリと言える事は中間期(春・秋)が短くなったことです。

これも気候変動による温暖化が原因と言われています。

そう考えると、これからの家づくりは夏の暑さと冬の寒さに適応する家づくりをしないと大変なことになると考えられます。

 

下田島モデルハウスは、小さなエアコン1台で家中を空調出来る性能をもつ家です。

例えば、真冬の夜中でも室温は20℃以上ありますので、寒がりの女性の方でも羽毛布団1枚で就寝出来ます。靴下をはかなくてもぐっすりと就寝できます。

寝る前に洗濯物を干しておけば、朝までに乾いてしまいます。

壁に塗られた本物の珪藻土のお蔭で嫌な匂いも残りません。

起床した時に奮起することなく布団からすっと出られるのは本当に有り難いと感じるはずです。

床下エアコンのおかげで足元が暖かくなります。

 

また、真夏でも室内を一日中27℃程度の温度で保ってくれます。

24時間空調をしても、月々の電気代は5千円程度です。

湿度もコントロールしてくれますので、物が腐りにくくなる効果もあります。

当然、家事も楽になります。

家事楽な間取りや収納計画をひたすら考えても、夏暑くて冬寒い家では家事は楽にはなりません。

 

なぜ、たった1台のエアコンで家中を夏涼しく、冬暖かく出来るのか?

それは、建てられる地域に適した設計・断熱気密性能の確保・日射取得及び日射遮蔽などを徹底的に行い、一流の職人の手で作られた家だからです。

このような家づくりは、大手ハウスメーカーやローコスト住宅、建売住宅では100%不可能です。

なぜなら、ほとんどの住宅会社は国が定めている低レベルの省エネ基準(断熱等級4・ZEH基準)さえクリアすれば問題ないと考えているからです。

各家ごとに断熱性能の計算を行う事もありませんし、気密測定を行う事もしません。

また敷地に応じた間取り計画や通風計画をすることもありません。

そして、何となく間取りが出来上がります。

そのような家づくりでは、本当に住み心地が良く、ランニングコストのかかりづらい家を作ることは出来ません。

ぜひ、「下田島モデルハウス」にて家中が快適な空間を体感してみて下さい。

間違いなく、家づくりに対する考え方が変わるはずです。

 

住所:群馬県太田市下田島町1028-7

https://www.google.com/maps/place/36%C2%B015’49.7%22N+139%C2%B019’16.3%22E/@36.2633667,139.3212167,19.04z/data=!4m6!3m5!1s0x0:0x0!7e2!8m2!3d36.263807!4d139.32118?hl=ja

※下田島モデルハウスの詳細は下記ページに掲載されています

https://www.kosodate-sekkei.co.jp/model_house/

※見学希望の方は事前にご予約をお願いします。常駐はしておりません。

※事前ご予約を頂ければミニセミナーを開催できます。1時間程度の勉強会です。

※小さなお子さまも大丈夫です。

※モデルハウス隣に大駐車場があります。

 

関連の施工事例
関連の施工事例はまだありません。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5