ホーム > ブログ > 家づくり > “住宅会社選び”は完成した家を見るだけでは足りない!その理由は?

ブログ

2019/07/15

“住宅会社選び”は完成した家を見るだけでは足りない!その理由は?

こんばんは! 平石です。

 

昨日も午前中はかなり雨が降っていましたね。
今日は何とか雨が止み、上棟前の土台敷きを大工さん3人で頑張ってもらっております。

この時期は、予定が本当に組みにくいです・・・
雨が降ればコンクリート工事も出来ないし、上棟なども延期となってしまいます。
ですから、この時期は仕事量とは関係なしに、ちょっと忙しくなる時期でもあります・・・
(外部工事の職人さん達も大忙しですね)

 

しかし・・・
そんな事はまったく気にしない建築会社もあります。

 

以前に書いた建築会社の様に大雨の中、ベースコンクリートを流し込んでいる所もあるのです。
その建築会社、やはり上棟も雨の中で行っておりました・・・

雨の中のコンクリート打設・・・それからわかるたくさんの事を話します。

 

また、上棟までの準備工事で基礎コンクリートの上に木材をセットしますが、それも雨養生はしていませんでした。

現場での作業ですから、全く濡らさないというのは難しいです。
強い雨もあれば、強風でシートがめくれてしまう事もゼロではありません。

しかし、そもそも養生をするつもりがない・そんな事は気にしないというのは「なんだかな~」という感じです。
その建築会社に家づくりを依頼したお客様も、そういう事はあまり気にしていないのかもしれません。

まぁ、第三者がとやかく言う事では無い話でもありますが、現場管理的に見ると物凄く気になります。

 

ただし・・・

濡らしても問題ない物と、キチンと処置しないと大問題が起こる物もあるのが事実。

私も家づくりに携わる者として、一生に一度と言われる家づくりですから、

後から後悔が無いような家づくりをして欲しいと思います。

 

建築会社選びは、「完成した家を見るだけでは足りない事」をご理解されることをオススメします。

 

関連の施工事例
関連の施工事例はまだありません。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5