ホーム > ブログ > 家づくり > 『ホワイトバーチ』の床板を施工中!

ブログ

2019/09/18

『ホワイトバーチ』の床板を施工中!

こんばんは! 平石です。

今日から吉岡町の現場で床材を張りはじめました!
この現場の床板は、『ホワイトバーチ』。

ホワイトバーチと聞くとわかりにくいかもしれませんが、
ホワイトバーチとは樺(カバ)の事です。

 

目もおとなしく、落ち着いた雰囲気の床材です。

広葉樹なので木材としては硬め。
パインやヒノキなどと比べると、キズは付きにくい木材と言えるでしょう。

「白木で、キズが付きにくい床板がいい」
(注:キズが付かないわけではありません)

という方には、ホワイトバーチはおススメですね!

関連の施工事例
関連の施工事例はまだありません。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5