ホーム > ブログ > 子育て設計 > 高崎市にて工事中の家で、マットホワイトのガルバリウム鋼板を使って見ました。

ブログ

2021/01/14

高崎市にて工事中の家で、マットホワイトのガルバリウム鋼板を使って見ました。

高崎市にて工事中の家で、マットホワイトのガルバリウム鋼板を使って見ました。

ガルバリウム鋼板と言うと、ダーク系の色かシルバー系の色しかないと思われる方は多いと思います。
実は、そんな事は無くて、朱色やマットホワイトもあります。
※上の建物は北海道で超高性能な家づくりをされている山本亜耕建築設計事務所さんの作品です。https://ako-a.com/
私も昨年の今頃に小樽や旭川等に見学に行かせて頂きました。本場の高性能住宅は全く違いますね。
高崎市で施工中の家では、マットホワイトのガルバリウム鋼板を使って見ました。
ただし、全てをマットホワイトにしてしまうと安っぽく見えてしまうので、1階は杉板貼りです。
また、外部建具はブラウン色にし、連窓に見えるように仕上げて見ました(ここがポイントです)。
完成イメージは、和の雰囲気を醸しながら、モダンです。
室内も梁だし天井にし、造作キッチン・造作洗面台・造作食器収納・造作ダイニングテーブル・造作の書斎机等々、こだわりがいっぱい詰まった家になります。
外塀も杉板で貼ったりと、外構工事にも拘ります。
また、広い庭に大きなウッドデッキも作ります。
こちらの家も4月にオープンハウスを開催させて頂きます。
ご興味のある方はお問い合わせ頂ければ幸いです。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5