ホーム > ブログ > 家づくり > 2016年家づくりを検討されている方へ2つのアドバイスです!

ブログ

2016/01/10

2016年家づくりを検討されている方へ2つのアドバイスです!

みなさん、こんにちは。

年が明けて、あっという間に10日が経ちました・・・本当に月日が経つのは早いですね。

このまま行くと、気が付いたらGWなんてことになりそうです(--)

そこで、今年に家づくりを検討されている方々にアドバイスをさせて頂きます。

真剣に家づくりをしようとすれば、1年はかかりますからね・・・

ただ、アドバイスと言っても、間取りとかデザインとか仕様などと言った事ではありません。

もっと大切な事です。

まず、1つ目のアドバイスとしては、やはり消費税ですね。

恐らくですが、来年4月1日~消費税が10%になります(実はまだ決定ではありません)。

そうなると、2000万円の家を購入する場合、消費税が2%分アップしますので40万円ほど多く支払う事になります。

2000万円の40万だと、さほど大きな金額だと感じないかも知れませんが、月々の食費に換算したら何か月分でしょうか?

当然、それぞれのご家庭にもよりますが、だいたい半年分以上にはなるかと思います。こう考えると、見過ごせない金額だと思います。

因みに、裏技(などと言う事でもありませんが)がありまして、今年の9月31日までに建物契約をしておけば、来年4月1日以降にお家が完成したとしても、消費税8%のままでよいというルールがあります。

もし、今から家づくりを検討される方で、来年の3月31日までに引き渡しが完了しない場合は、9月31日までに契約をしておくことをおススメします。

ただ、ここで注意が必要です!

理屈としては、契約をしておけば良いのですが、書面だけの契約をすることはお止めください!!!(ここは強く言います)

必ず、間取りを確定し、地盤調査等を行い、最終金額を確定した上で契約をしておいて下さい。要するに、これ以上は余計なお金は掛からない・・と言う状態にしておいた上で契約をしておくことをおススメします。

そうでないと、後から追加工事金額を言われても、何も言えなくなってしまうのです(話が違うじゃん・・・と言ってキャンセルしてしまうと、消費税が10%になってしまうからです)。

実は、前回の消費税アップ時も、このようなパターンに引っかかってしまった方が沢山いらしたのです(><)

取りあえず契約だけしておいて、後でゆっくりと間取り等を考えれば大丈夫ですよ。今月末までに契約しないとマズいです。大丈夫ですよ、私が何とかしますし、サービスもしますよ!!・・・

などと甘い話に乗った結果、冷静になって考えみたら、高い買い物をしてしまったというケースがありました。

そうならない為にも、今からキチンと準備をしておく事が大事です。

もし、私が言っている事が嘘だと思ったら、8月頃になれば分かります。各社営業マンから、今ならまだ間に合います!と言ったセールス合戦が始まりますので(笑)

いずれにしましても、このブログをお読みの皆さんには、そのようになって欲しくありませんので、ご注意下さい。

アドバイス2につきましては、次回に書きますね。

では、今日もお仕事に頑張ります!

20160102_144909

雪山に行って来ました。かなり寒かったですが、雪が少ないですね・・・ちょっとガッカリでした(--)

※後ろの車は自家用車ではありません(笑)

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5