ホーム > ブログ > 資金計画 > 2016年家づくりを検討されている方へ2つのアドバイスです!part2・・・その前に

ブログ

2016/02/04

2016年家づくりを検討されている方へ2つのアドバイスです!part2・・・その前に

こんにちは!!子育て設計の小暮です

 

久々のカキコミとなってしまいました・・・年明けにバタバタしていたら、あっと言う間に2月になってしまいました(--)

今年もあっと言う間に終わってしまいそうですね・・・そんな事を言っている前に、本題に入ります!

 

前回に、来年の消費税アップ対策についてカキコミをさせて頂いたのですが、お読みいただけましたでしょうか?

もし、お読みでない方がいらっしゃいましたらお読みください(1月10日分です)

 

そして・・・part2ですが、ローンについて書こうと思ったのですが・・・・最近すごい話題がありました

皆さんご存知かと思いますが、日銀のマイナス金利政策です!!

ここで、マイナス金利政策についてちょっと説明をします(知っている方は飛ばしてください)

 

一般の銀行は、稼いだお金を日銀に預けて利益を稼いでおります(全てではありません)

それが、日銀にお金を預けると金利を付けて貰うどころか、お金を取られてしまうそうです

 

そこで、一般の銀行は日銀に預けてもお金を取られてしまうので、利益が少なくても良いから誰かにお金を貸し、儲けようと考えるでしょう

その結果、住宅ローン等の金利が低くなるという理屈になります!かなり良い話に聞こえますが・・・

 

ただ、くれぐれも勘違いしないで欲しいのは、そのような状況が永遠に続くことはないですね

それを踏まえて物事を考えないと、後でとんでもない事になる可能性は高いです

 

例えば、車などの短期融資(それでも6年とか)なら良いのですが、住宅ローンのような長期融資では、スタートを間違えてしまうと、後で取り返す事は出来ません

低い金利で目イッパイ借りてしまうと、後で状況が変わった時に大変な事になりますので・・・

 

恐らくですが、今年の住宅業界ではマイナス金利の話題で盛り上がるでしょうね

営業マンが、無理なローンを勧めてくるケースも多くなると感じます

 

 

固定を選んでも変動を選んでも悪くはありません

また、お子さんが小さい間はお金がかかりませんが、中学生にでもなると一気に状況が変わります

また、長い間には状況が変わってしまう可能性もあります(仕事・健康等)

 

くれぐれも長期的な視野でお金の出入りを考える事をお勧めします

因みに、住宅ローンの支払だけでなく、長期的なお金の出入り(ライフプラン)を計算する事も出来ますので、

ご興味のある方はお問い合わせくださいね

 

では、明日もお仕事に頑張ります

 

?

ただいま人気の平屋のお家が着工しました!!

このお家は見学会も行います

ただ、予約制となっておりますのでご了承ください

 

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5