ホーム > ブログ >  > 給排水給湯管の耐用年数を教えて下さい。昔の物は錆びてしまっていたので、気になります。

ブログ

2018/03/09

給排水給湯管の耐用年数を教えて下さい。昔の物は錆びてしまっていたので、気になります。

現在使われている配管材は架橋ポリエチレン管が主です。架橋ポリエチレン管は金属ではありませんので錆びることはありません。また、耐食性・耐塩素性・耐寒性・耐熱性・電気絶縁性に優れています。また、昔の配管と一番違うのは、配管同士の接手がないことです。配管同士の接手がありませんので、漏水の危険性が少なくなります。耐用年数は使用温度によって違いますが、おおむね30年程度と言われています。配管の取替も簡単です。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5