ホーム > ブログ >  > 集成材は後ではがれてしまわないのか?が心配です。また、無垢の材木ではなく集成材を使うメリットは何でしょうか?また、デメリットはありますか?

ブログ

2018/03/09

集成材は後ではがれてしまわないのか?が心配です。また、無垢の材木ではなく集成材を使うメリットは何でしょうか?また、デメリットはありますか?

厳密に言いますと、剥がれると思います。ただ、剥がれるといても、全てが剥がれてしまう可能性は低いと考えますし、過去に集成材の接着剤が剥がれ問題になったケースは聞いたことがありません。そもそも、劣化しない材料はありません。無垢材であっても、ひび割れが発生しますので、剥がれているのと同じです。修正材を使用するメリットは、無垢材に比べて強度が高い事です。また狂いが生じにくいので、建物の気密性が変化しにくいと言えます。デメリットは、比較する物にもよりますが無垢材よりも高価な事があります。また、産地によっては日本の気候にそぐわない材料もありますので、選定には注意が必要です。

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5