家はいちばんの遊び場。 家づくり対談 家づくりの真実がわかるメルマガ

新着情報

社長ブログ
平石ブログ

当社の家づくり

人生100年を支える家を。

住む人を守り、質の良い暮らしを提供する。
人生100年時代を見据えた家をつくります。

自然災害に強い 住み心地が良い 末長く暮らせる家

オープンハウス情報

2020年11月21日(土)〜23日(月・祝)

HEAT20 G2、C値0.2の基本性能に、新しい空調システムを搭載しました。ぜひ寒い日に体感していただきたい。

時間 : 9:30~11:00/11:00~12:30/12:30~14:00/14:00~15:30/15:30~17:00/17:00~18:30
場所 : 埼玉県深谷市

今回の家は、焼杉の外観以外にも、間取りや造作家具も見所です。また、新しい空調システムを公開します。これからの温暖化を考えた空調方式です。ランニングコストやメンテナンスコストのかかりづらい高性能住宅をお考えの方は参加してみて下さい。

よくあるご質問

Q
屋根の無い四角くてスタイリッシュな家を考えているのですが、何か注意することはありますか?
外部仕様について
2018/03/09
|  

軒の無い家はスタイリッシュに見えますし、スッキリとして素敵な感じがします。デメリットとしては、屋根(軒)がありませんので雨水対策がポイントとなります。最近は、ゲリラ豪雨なども起こっていますので注意が必要です。雨漏りが怖いのは、一度漏ってしまうと直すことがかなり難しいのです。また、漏水箇所を特定することも難しいので厄介です。また、軒がないと換気口が付けづらくなります。換気口がないと、建物(特に構造)が換気しなくなりますので、結露が起こりやすくなります。建物の耐久性を高めるポイントは、常に乾燥状態を保つことです。構造部分を乾燥状態に保つためには、積極的に換気させることが重要です。軒の無い家を作られる場合は、住宅会社さんに換気対策を確認した上で作られる事をおススメいたします。換気は目に見えないので厄介です。

Q
吹付断熱材を使うと暖かい家になるのでしょうか?
断熱・気密について
2018/03/09
|  

吹付断熱材を使った家の広告に「魔法瓶のような家」と言うフレーズがあるので、そう感じる方が多いのかも知れませんね。そもそも暖かい家の基準はバラバラですので、どのような条件で暖かい家と言っているのか?が重要だと考えます。外気温○○℃ので、エアコン設定温度○○℃で、エアコンの稼働時間○○時~○○時の場合で、室温が○○℃に保たれているという客観的データを見られることをおススメします。また、使用する断熱材の数値が良くても、必ずしも暖かい家になる訳ではありません。本当に暖かい家になるためには、仕様する断熱材・気密性能・間取り・使用する暖房器具・施工精度のトータルバランスが重要です。

Q
今の家は結露で困っています。ペアガラスにすれば、結露は起こりませんか?
内部仕様について
2018/03/08
|  

ペアガラスサッシを使用しても結露が起こることはあります。また、アルミ枠も結露を起こしてしまう可能性が高い材質です。冬場にウィルス対策として加湿器を運転し過ぎるのも、結露の原因となります。結露を無くすためには、湿度のコントロールと共に室内の空気をなるべく滞留させることが重要です。空気を滞留させるためには、なるべくゴチャゴチャを物を置かないのも一つの方法です。

家づくりのプロとしてどんなご相談にも丁寧にお答えいたします。
売り込みは一切いたしましませんので、ご安心してお越しください。

詳しくはこちら

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5