facebook
instagram
youtube
ホーム > ブログ > 施工現場から > 高崎市の現場がもう少しで木工事完了!木工事最後の難関中です。
施工現場から
 | 2021.02.12

高崎市の現場がもう少しで木工事完了!木工事最後の難関中です。

こんばんは! 平石です。

高崎市の現場では、木工事(大工工事)がもう少しで完了します。
*最後にウッドデッキ工事などもあります。

木工事の終盤で、「もう少しで終わる!」というタイミングで、大量の棚材が現場に運び込まれてきます。

キッチンや棚などの造作材です。

もう少しで終わりそうなタイミングで、この大量の棚・・・
造作に慣れていない大工さんでは、心が折れてしまうくらいの“棚の山”です。

当社の大工さん達は、黙々と作業をこなしてくれます。

この棚が全て使い切れば、木工事完了。
別の家ですが、仕上がればこんな感じになります↓↓↓(下田島モデルハウス)

この高崎市の家は、4月にオープンハウスを行う予定です。
近くなりましたら、メルマガやホームページなどで案内いたします。