facebook
instagram
youtube
ホーム > ブログ > 施工現場から > 藤岡市にて、上棟準備を行っております!
施工現場から
 | 2022.03.05

藤岡市にて、上棟準備を行っております!

こんにちは!平石です。

藤岡市の現場で、大工さんの工事がスタートしました。
この現場は、3月9日に上棟予定です。

上棟前のお客様から質問がある事に、

●「3月9日が上棟」ならば、大工さんは3月9日から工事に入るの?
●上棟日の何日前から組立始めるのですか?

などがあります。

当社では、上棟日の1週間くらい前に大工さんが工事をスタートします。
基礎コンクリートの上に土台という部材をセットし、基礎断熱工事を行い、床合板を張り付けします。

また、屋根の下地材や床合板も、全て大工さん加工となる為、更に時間がかかります。
その為、上棟1週間前からの準備が必要になるのです。

そこまで終わると、ブルーシートをかけて雨養生を行い、上棟を待ちます。

そして、上棟当日に1階の柱建てからスタートしております。
15時頃に上棟式を行いますが、そのころには屋根下地を工事している位まで進んでいます。

たまに上棟前に柱を建ててしまう建築会社もありますが、当社ではそのような事は行いません。
この前ご近所で、雪が降る前日に1階の柱を建てて、そのまま放置している現場を見ました・・・。

雪でなくとも、雨が降ってしまう場合もあります。
やはり上棟当日に、柱建てから行う事が良いと当社では考えております。