家づくりにかける想い

家は、人の手によってつくられる。

家は人の手でつくられる。だからこそ、
蓄積された知恵と技術が、決定的な違いとなる。
正しい家をつくる。それは作り手の使命である。

私たちがつくる家 基本仕様 保証制度

見学会・相談会

7月28日(土)〜29日(日)

カタログでは絶対にわからない。
本当に、住み心地の良い家づくりを学ぶ見学会。

時間 : 10:00〜17:00
場所 : 足利市下名草町

グリーンのガルバリウムを使った外壁は、周囲の風景に溶け込みます。内装には無垢材や珪藻土といった自然素材をふんだんに使用して温かみのある空間が生まれました。もちろん、エアコン1台による全館空調システムですから、光熱費は抑えながらも年中快適です。詳しくはこちらから。

イベント情報

7月10日(火)

大好評のベビーマッサージ教室。
ご要望多数につき再度開催します。

時間 : 10:00〜11:00(あんよ前のお子さま対象)
時間 : 13:00〜14:00(2歳位までのお子さま対象)
場所 : 下田島モデルハウス

4月に開催して大好評だったベビーマッサージ教室。ご要望にお応えして7月に再度開催します。会場は当社下田島モデルハウス。無垢の木材や珪藻土といった自然素材にこだわった建物です。講師の星野先生は、当社で8年前に家を建てさせていただいた“OBのお客様”。木のぬくもりに包まれながら、お子さんとふれあってみませんか?専門のカメラマンによる親子写真のプレゼントもありますよ。

よくあるご質問

Q
第三者の検査機関を入れて工事管理を行って頂いても良いのですか?
その他
2018/03/09
|  

お客様ご自身で第三者機関を入れて、現場チェックを行って頂いても問題はありません。ただ、第三者機関のチェックは、図面通りに施工がされているかどうかのチェックですので、お客様の意図と違う場合もあります。

Q
おススメのオプション工事はありますか?また、おススメしないオプション工事も教えて下さい。
仕様について
2018/03/09
|  

当社の考えとして、取替が簡単に出来るような物や消耗品にお金を使う事はおススメしておりません。例えば、豪華なキッチン・洗面台・トイレ・機械製品などが当てはまると思います。その反対としては、取替がしづらい物やランニングコスト・メンテナンスコストの削減に寄与する物はおススメしております。断熱・気密・空調・屋根・外壁等が当てはまります。だからと言って、お気に入りのキッチンを設置してはいけないという意味ではありません。優先順位の一例です。

Q
外壁材でおススメの材料は何でしょうか?また、メリット・デメリットも教えてください。
外部仕様について
2018/03/09
|  

一般的に使われている外壁材として、サイディング・タイル・塗り壁・ガルバリウム鋼板・ALC(塗装仕上)・木の板です。施工コストを考えるとサイディングが一番が、メンテナンスコストが高額になりがちです。また、長期使用による反りの危険性があります。タイルはメンテナンスコストが抑えられますが、高額になります。また、重量増による地震時の危険性が不安です。タイル貼りにするのであれば、木造住宅はおススメしません。塗り壁は、施工方法や製品によって耐久性がマチマチですので、材料選定がポイントです。製品によっては、汚れが付きやすいのとヒビ割れがしやすいので、注意が必要です。デザイン性と味わいは素晴らしいと思います。ガルバリウム鋼板は、軽くて耐久性があります。メンテナンスコストも安く済みます。ただ、見た目に変化をつけづらい(無機質に感じられる)ので好みが分かれます。ALCですが、耐火性はありますが、断熱性はありません。また、見た目に変化がつけづらいのと、仕上塗装をしなければならないためメンテナンスコストがかかります。火災の危険性があるような街中などでは良いかも知れません。最後に木板ですが、材質にもよりますが耐久性が高いです。これは神社やお寺などを見てみれば分かるはずです。商品にもよりますが、耐火性はありませんので街中などでは使えません。メンテナンスコストは比較的安く済みます。いずれにしても、各々の外壁材に長所と短所があります。当社のおススメとしては、ガルバリウム鋼板・木板・塗り壁です。外壁材については、HPにも書かれていますので参照ください。

家づくりのプロとしてどんなご相談にも丁寧にお答えいたします。
売り込みは一切いたしましませんので、ご安心してお越しください。

詳しくはこちら

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5

0120-57-4174 資料請求