新着ブログ

社長ブログ
平石ブログ
広報部ブログ

家づくりにかける想い

家は、人の手によってつくられる。

家は人の手でつくられる。だからこそ、
蓄積された知恵と技術が、決定的な違いとなる。
正しい家をつくる。それは作り手の使命である。

私たちがつくる家 基本仕様 保証制度

見学会・相談会

4月28日(土)〜29日(日)

春祭り見学会

時間 : 10:00〜17:00
場所 : 弊社モデルハウス

下田島モデルハウスは「家がいちばんの遊び場になる」をコンセプトにした、暮らすほどに楽しさが増幅する家。今回はまさに「遊び場」としての家を体験していただくために、さまざまな企画をご用意しています。

家づくり講座

4月15日(日)

「正しい家のつくり方」セミナー

時間 : 13:00〜
場所 : 下田島モデルハウス

今回の勉強会も「正しい家のつくり方」を徹底解説します。
●正しい家は「自然を上手」に取り入れる
●正しい家は「間取り作成」がポイント
●正しい家は「美しく楽しい」
「正しい家のつくり方」セミナーは、家づくりの基本的な知識を短時間で身につけていただける全部で3回のセミナーです。どの講座からでもご参加いただくことができます。

よくあるご質問

Q
チラシやカタログから間取りを研究しているところです。どのような間取りが良いのでしょうか?
その他
2018/03/09
|  

チラシやネットには様々な間取りの家が掲載されています。見ているだけでも楽しくなりますよね。家づくりの参考にもなります。注意していただきたいのは、建てる場所によって間取りを変えないと、住みづらい間取りになってしまうことです。また、耐震性に問題がある間取り程、開放的で魅力的に映りがちです。この辺りの理屈が分からないままに参考にしてしますと、残念な間取りになってしまう事もありますので、ご注意ください。

Q
遮熱シートを張れば、夏涼しいでしょうか?
断熱・気密について
2018/03/09
|  

遮熱シートを張っても涼しくはなりません。遮熱シート自体は熱を反射するのですが、室内環境に寄与するほどの性能はありません。それよりも確実なのは、断熱・気密をしっかりする事、高性能な窓を付ける事です。

Q
省令準耐火仕様のメリットとデメリットを教えて下さい。
構造について
2018/03/09
|  

メリットは、耐火性の高い家になると同時に、火災保険が大幅に安くなる事です。デメリットとしては、施工費がかかる事と、構造体の一部(木造の梁や柱)を表すような仕上げに出来ない事です。その他にも制限がありますので、施工される住宅会社に相談してください。なお、施工にかかる金額ですが、35坪の家で20万円位だと思います。なお、火災保険に加入される際に、省令準耐火割引の適用をしない保険会社もありますので、保険会社を選ぶ場合にはご注意ください。

家づくりのプロとしてどんなご相談にも丁寧にお答えいたします。
売り込みは一切いたしましませんので、ご安心してお越しください。

詳しくはこちら

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5

0120-57-4174 資料請求