家づくりにかける想い

家は、人の手によってつくられる。

家は人の手でつくられる。だからこそ、
蓄積された知恵と技術が、決定的な違いとなる。
正しい家をつくる。それは作り手の使命である。

私たちがつくる家 基本仕様 保証制度

見学会・相談会

4月28日(土)〜29日(日)

春祭り見学会

時間 : 10:00〜17:00
場所 : 弊社モデルハウス

下田島モデルハウスは「家がいちばんの遊び場になる」をコンセプトにした、暮らすほどに楽しさが増幅する家。今回はまさに「遊び場」としての家を体験していただくために、さまざまな企画をご用意しています。

家づくり講座

4月15日(日)

「正しい家のつくり方」セミナー

時間 : 13:00〜
場所 : 下田島モデルハウス

今回の勉強会も「正しい家のつくり方」を徹底解説します。
●正しい家は「自然を上手」に取り入れる
●正しい家は「間取り作成」がポイント
●正しい家は「美しく楽しい」
「正しい家のつくり方」セミナーは、家づくりの基本的な知識を短時間で身につけていただける全部で3回のセミナーです。どの講座からでもご参加いただくことができます。

よくあるご質問

Q
LOW-Eガラスの特徴を教えて下さい。
内部仕様について
2018/03/09
|  

LOW-Eガラスとは、ガラスの表面に太陽からの赤遠外線をカットする処理をしたガラスです。ガラスの処理仕方により、遮熱タイプと断熱タイプの2種類がありますので、使用する地域や間取りによって使い分けないと効果を発揮しません。

Q
家を建てる場合、一番最初に行うことは何でしょうか?カタログ集めでしょうか?それとも建物の見学でしょうか?
その他
2018/03/09
|  

家を建てる場合、一番最初に行う事は資金計画だと考えます。これは住宅ローンを組まれる方でも、組まれない方でも同じです。資金計画とは家づくりに掛かる全ての費用(総金額)を予測して算出することです。お金だけでなく、家の性能や仕様も加味しながら資金計画を立てます。住宅ローンを組まれる方は、総金額を自己資金と借入金額に分割し、借入金額に対する月々の支払いを計算します。もし、借入金額と月々の支払いのバランスが悪ければ、総金額の変更が必要になります。自己資金で家づくりをされる方は、予算と照らし合わせる事が必要になります。カタログ集めや建物の見学も悪くはありませんが、なんと言っても予算は大切ではないでしょうか。

Q
外構工事は、住宅会社に一緒に頼む場合とホームセンターで頼む場合のどちらが良いのでしょうか?
外部仕様について
2018/03/09
|  

どちらでも良いと思います。金額についても、当社の方が安かった時もありますし、高かった時もありますので、一概に言えません。ホームセンター等で行う場合は、お引渡し後の工事になりますので、住み始めるタイミングが遅くなってしまうかもしれません。借入で工事を行う場合は、別途ローンの手続きが必要になります。また、建物計画をする際に、ある程度の外構計画を考えておかないと、駐車スペースや庭の取り方・外物置の位置・予算配分がうまく行かないかも知れませんので、ご注意下さい。

家づくりのプロとしてどんなご相談にも丁寧にお答えいたします。
売り込みは一切いたしましませんので、ご安心してお越しください。

詳しくはこちら

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5

0120-57-4174 資料請求