facebook
instagram
youtube
ホーム > ブログ > 施工現場から > 2021年のZEH実績報告です!
施工現場から
 | 2022.04.11

2021年のZEH実績報告です!

こんにちは!平石です。

当社もZEHのビルダー登録をしておりますが、実績報告の時期となりました。

「ZEH(ゼッチ)とは何か?」ご存知の方が多いかと思います。

わからない方の為に、ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、ものすごく簡単に説明すると下記のような家です。

①家の断熱性能等を高くする。
②エコキュートなどの高効率給湯器などを使い、エネルギーの消費をすくなるくする。
③太陽光発電などを設置して、空調や給湯、照明などの電気代がかからないようにする。

当社での昨年度(2021年度)のZEH住宅の実績としましては、ZEH達成数 100%でした。
(2020年度のZEH達成数も100%です。)

当社で設計している家の基準は、「ZEH基準」を大幅にクリアーしております!
ただ、注意していただきたい事が1点あります。

それは、太陽光発電システムを付けていただく事。

前半で説明しましたが、ZEH住宅の定義として、
「再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」
というのがあります。

いくら性能の高い家だったとしても、太陽光発電などが付かなければZEH住宅とはなりません・・・

今年度(2022年)もほぼすべての家で、太陽光発電システムは付けていただく予定です。
ZEH達成数は100%になる見込みです。
また、2025年のZEH達成数も100%となるように頑張ります。

これからも、省エネで快適な家づくりをしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。