facebook
instagram
youtube
ホーム > ブログ > 動画コンテンツ > ①外壁が黒いと夏に暑くなってしまうのか?②樹脂製ウッドデッキを長持ちさせる方法は?
動画コンテンツ
 | 2021.06.25

①外壁が黒いと夏に暑くなってしまうのか?②樹脂製ウッドデッキを長持ちさせる方法は?

今回も質問コーナーです。
まずはこちらの動画です。

▼①屋根断熱の換気方法は?②ウッドデッキは作らない方がいい?③屋根をガルバにすると部屋は暑くなる?④遮熱シートを貼れば涼しくなる?
https://www.kosodate-sekkei.co.jp/blog/yanedannetsu_wooddeck_sheet/

この動画のコメントに、
松尾先生は外壁が黒はありえないって
言っていましたよというコメントを
いただきました。

そこに別の方が補足してくださって、
松尾さんのお話は表面温度を
測定したらすごく差があった
というものだったと思いますと。

実効的に燃費がいくらといった
計算上のお話ではなかったと
思いますというコメントを
追記くださいました。

確かに黒のガルバと白のガルバで
表面温度を測ると違いは出ます。

ただ表面温度と室内温度は
話が変わってくるんですね。

壁の断熱性能もあるし、
通気層の取り方によって
温度も変わってきます。

黒よりは白の方が
表面温度が低くなるので、
中に与える影響が少ないのは
事実です。

だからといって
家の中が暑くなることは
ありません。

例えば断熱が薄いとか、
通気層がちゃんと
機能されていない家なら
話は別です。

軒のない真四角の家は
換気がしづらくなったりするので、
通気層の空気が流れずにすごい
温度になると思います。

仮に袋入りのグラスウールで
薄いものだったり、
発泡のウレタンの100倍発泡なら
夏に暑くなる傾向はあります。

さらに大きな窓があって、
そこから日射が入ってくれば
すごく暑いでしょうね。

前提条件を理解しないまま
1つの知識を持ってきて
勉強しちゃうと、全く違う話に
なることもあるし、
それを信じちゃうこともあります。

1つの情報に偏らないように、
いろんな人の話を聞くとか
本を読むとか、なるべく
視野を広げるようにするのが
1つの方法だと思います。

さて次も同じ動画ですね。

▼①屋根断熱の換気方法は?②ウッドデッキは作らない方がいい?③屋根をガルバにすると部屋は暑くなる?④遮熱シートを貼れば涼しくなる?
https://www.kosodate-sekkei.co.jp/blog/yanedannetsu_wooddeck_sheet/

少し解説をします。

ウッドデッキには
大きく分けて2種類あります。

木のウッドデッキと
樹脂のウッドデッキですね。

さらに木のウッドデッキには
ハードウッドとソフトウッドが
あります。

日本にあるウッドデッキは、
大体がソフトか樹脂製です。

ホームセンターで売っている
ウッドデッキはソフトで、
これをウッドデッキに使うのは
使わない方が良いです。

10年も経たないうちに
腐りますからね。

ハードウッドは、
ウリンとかセランガンバツで
あって杉やヒノキではありません。

そこでこんなコメントを
いただきました。

ハードウッドデッキは
本物の木で質感もよく
メンテナンスもちゃんと行えば
長く使えて良いものだと思いますと。

ただ樹脂のウッドデッキでも
メンテナンスをしっかりと行えば
ハードよりも長く使えると
思っているのですが、
そうではないのでしょうか?
というご質問ですね。

そもそも樹脂のウッドデッキは
メンテナンスをする方法が
ありません。

私の家にも樹脂製の
ウッドデッキが付いています。

陽が当たらないように、
北側の方にありますが、
10年経ってずいぶん、
色褪せています。

陽が当たらない分、
乾燥しづらいので苔も
生えています。

年に2回ぐらいは
ケルヒャーで洗って
ブラシで苔を取りますが、
やっぱり色は褪せてきます。

ペンキを塗ると
テカテカになりますし、
木と違って染み込まないので
塗ると滑って転ぶ危険性も
あります。

なのでメンテナンスはできず、
張り替えをするしかありません。

ただ耐候性はかなり良いので、
簡単にひび割れを起こすことは
ないと思います。

ハードウッドのウッドデッキみたいに
ずっとメンテナンスをしながら
何十年と使うというのは厳しい感じがします
なぜかと言うとそもそも
メンテナンスをする方法がない
交換という方法はありますけどね
塗料を塗って保護するってないから

金額で言うと
ハードウッドが一番高いです。
次に樹脂、そしてソフトですね。

ただ面積によっては
ハードと樹脂は値段がそんなに
変わらなくなります。

16畳ほどあるウッドデッキを
施工中ですが、樹脂製の方が
高くなります。

ハードウッドデッキを
作ったことがない会社さんだと
高くなることもあります。

いずれにしてもウッドッキは
腐るイメージを持つ方が多いのが
残念です。

ちゃんとした素材であれば
そんなことはないので、
参考にしていただければと思います。