ホーム > 家づくり動画 > その他 > 空気清浄機で空気は綺麗にならない

家づくり動画

空気清浄機で空気は綺麗にならない

今回は
空気汚染について
解説をしたいと思います。

ある方にご質問をいただきました。

空気清浄機って
色々ありますよね。
プラズマクラスターとか
色んな物があります。

空気清浄機を付ければ、
冬の寒い時に換気をしなくても
空気が綺麗になるんじゃないの?
というような事を質問されました。

確かに空気清浄機を
使えば家の中が綺麗になるから、
冬に換気をしなければ
冷たい空気は入らないし、
夏なら暖かい空気が入らないから
良いんじゃないかな?
と思われますよね。

それについて
理論的に解説しますね。

例えば第3種換気の家であれば、
吸気口から空気が入って
排気口で空気を出します。

空気を出すときに、
部屋の汚れた空気を
引っ張って持っていきます。

この換気をやらないで、
空気清浄機を回せば
良いんじゃないかということですね。

確かにこの空気清浄機が
ものすごく高性能な物だったら
私も問題ないと思います。

ただ空気清浄機は、
単純にフィルターで
空気を濾過(ろか)しているだけです。

換気というのは、
外の空気を入れながら
家の中の汚れた空気を引っ張って、
川のように空気を流していくような
イメージです。

空気清浄機のフィルターが
恐ろしく高性能であれば
それも可能だとは思いますが、
残念ながらそこまでの性能を持った
空気清浄機はありません。

一部で煮炊きをした時の油とかを
レンジフードのフィルターが
吸い取って、外に排気せずに
家の中に戻すというものがあります。

熱損失をなるべく
起こさないようにするものですね。

ただレンジフード自体が
何十万円もするのと、
その高性能フィルターも
何万もしてしまいます。

なので残念ながら空気清浄機で
家の容積を綺麗にするというのは
不可能という結論になってしまいます。

さらに家の中は
空気だけではなくて
湿度の問題もあります。

これも色んな動画で解説しましたが、
大体4人家族で住んでいると
1日10リットルぐらいの水分が
家の中に出ると言われています。

その水分を換気で排出したり、
壁が珪藻土であったり
無垢の床を使っていたりすれば、
そこで調湿をしてくれます。

さすがに空気清浄機で
湿度までは交換してくれません。

空気清浄機は一時的に
6畳間ほどの部屋を綺麗に
するぐらいのものであって、
家全体の空気を綺麗にしたり、
湿度まで調整したりというのは
なかなか難しいです。

なので、ちゃんとした
換気計画をしましょうよ、
というのが結論になります。

関連動画

家づくりのプロとしてどんなご相談にも丁寧にお答えいたします。
売り込みは一切いたしましませんので、ご安心してお越しください。

詳しくはこちら

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5