ホーム > 家づくり動画 > その他 > 安易に答えを求める人は失敗しやすい

家づくり動画

安易に答えを求める人は失敗しやすい

WORD
その他

今回はみなさんに
アドバイスをさせて
いただきたいと思います。

おそらく皆さんは
私の動画を見て他社さんに
行ったりすると、
勉強されてる方は頭の中が
ぐちゃぐちゃになって
もっと簡単に教えてよ!
という感じになっている
ことがあると思います。

実際に私の動画に
コメントをくださった方にも
結論を教えて下さいみたいな、
もっと簡単に言えみたいな
こともあります。

確かにそれは間違ってないし
その気持ちもわかります。

ただね一方で、
結論だけを知りたいとか
答えだけを知るというのは
ものすごく怖い事なんです。

それがもし間違っていたら、
全然違う方向にいっちゃう
からです。

一番わかりやすいのが、
断熱材は何を使えば
良いんですか?という
ご質問です。

物事には一長一短が
必ずありますので、
それを使えば良いという
ものはあり得ません。

なのでものすごく
怖い事なんですね。

なので皆さんが本当に
ちゃんとした家を
つくりたいのであれば、
難しい計算式なんか
別に覚える必要はないです。

熱伝導率がいくつで、
ガラスが◯◯で、
グラスウール16K100mmは
0.038で、ネオマフォームは
0.02で、とそんな事は
覚える必要はありません。

家をつくるためには
自然温度差やQ値が
どうとか、そういう理屈の
上に成り立っているので、
そういう所を高めなくちゃ
いけないというポイントは
覚えておかなくちゃ
まずいと思います。

そうじゃないと、
なんでも答えばっかり
求めて、結果的にどうにも
ならなくなったという
ケースがあります。

その最たるものが
私は「Ua値」信仰だと
思います。
Ua値、Ua値、Ua値って、
Ua値が良ければ良い
みたいなね。

ただUa値が良い
という事は逆を言えば
熱損失は防げるけど、
熱が入ってこなくなるから
トータルしたら良い事じゃ
ない場合もあるんですね。

なのでそういう事を
覚えた上でUa値をやる
というのが一番大事です。

これは勉強と
似てると思います。

学校の勉強でも、
ひたすら過去問を
暗記だけして受かっても、
大学に入った時にそれで
上手くいくかというと、
上手くはいきません。

無理やり詰め込んで
勉強して学校行っても、
結局ついていけなくなった
なんて事も実際は
あるんじゃないですかね。

本当にそれを
自分のものにしたいなら、
理屈を勉強した上でやる
というのが一番
良いと思います。

そのために私も
この動画を皆さんに配信
させていただいてますので、
ぜひご活用ください。

もしご質問があったら、
動画のコメントに
書いてください。

全てが答えられるわけ
ではないし、100%の回答と
いうわけではありませんが、
皆さんのヒントになる
ものはなるべく書かさせて
いただいております。

ぜひご活用して
いただければと思います。

関連動画

家づくりのプロとしてどんなご相談にも丁寧にお答えいたします。
売り込みは一切いたしましませんので、ご安心してお越しください。

詳しくはこちら

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5