ホーム > ブログ > 子育て設計 > いよいよ、小屋裏エアコンが活躍する季節になります。

ブログ

2020/06/04

いよいよ、小屋裏エアコンが活躍する季節になります。

「いよいよ、小屋裏エアコンが活躍する季節になります。」

今日は、埼玉県〜新規のお客さまが下田島モデルハウスを見学にいらっしゃいます。

来週は市内のお客さまで、再来週は栃木県の方がいらっしゃいます。

皆さん、「そろそろ小屋裏エアコンが体感できる季節かな?」と考え、下田島モデルハウスにいらっしゃるのかも知れません。

以前に投稿しましたが、今年の気候は以前に猛暑になった年と気候が似ているようです。

そうなると、今年の夏は40℃を超えるかも知れません…

これからの家づくりは、冬暖かい家だけでなく、夏涼しい家が必要かも知れません。

ただし、注意しなければならないのた、機械のパワーで涼しくするよう家ですと、体感も悪くなりますし、ランニングコストも掛かります。

このような家に女性の方が長時間いると、冷え切ってしまい最悪です。

また、そのような家ですと、機械にも負担が掛かりますので、メンテナンスコストも掛かります。

中には、15年で壊れ、交換費用に250万円も掛かってしまうような全館空調システムもあるようです。

家づくりで重要なのは、家本体の基本性能をあげる事です。

因みに、基本性能をあげるのは、断熱や気密や樹脂サッシを使う事だけではありません。

くれぐれもお気を付け下さい。

 

※小屋裏エアコンの快適さを体感されい方は以下よりお申し込みください。

https://www.kosodate-sekkei.co.jp/model_house/reserve/

なお施工エリア外の方は対応出来ませんのでご注意ください。

https://www.kosodate-sekkei.co.jp/company/#area

〒370-0321 群馬県太田市新田木崎町1095-5